お墓参りと仏事の知識や墓所管理のことならトミタ

お墓参りと仏事のblog 最新記事

2019年5月18日日々雑感
新茶を仏さまに
2019年5月12日お墓や墓地のこと
シリーズ~お墓は、誰が継ぐ? その2
2019年5月6日日々雑感
臨床宗教教養講座
2019年4月30日日々雑感
おてらおやつクラブ
2019年4月22日最新情報
2019 法華経千部読踊会大法要

僧侶との関係

筆者の住まいの近くに総合病院があります。

その病院の3階の特別室から、古刹と言われるお寺の本堂、角度によっては墓地まで見えます。

その病院が建った時、開院前の内覧会で、「病院からお寺が近いっていうのもどうかと思う。特別室からの景色がお寺だなんて」という声もでたそうです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2019年2月7日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

ありがとうの意味

お正月も過ぎ、あっという間に2月に突入です。

そして、お山では、この3日に平成最後となる節分会が開催されます。

みなさま、奮ってご参拝ください。

この投稿の続きを読む »

タグ

2019年2月1日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

ご先祖様を知る その1

※画像はイメージです

あなたにとって、「ご先祖様」とは誰を差しますか。

大抵の人が、仏壇の「〇〇家先祖代々」と書かれている位牌に属する漠然とした人たち、というところでしょうか。

少子高齢化になり、核家族も珍しくはない時代で、小学生は、自分の祖父母すら誰かわからない状態になっています。

この投稿の続きを読む »

タグ

2019年1月31日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

日朗聖人 第七百遠忌

※画像は本門寺御廟所 向かって左の廟堂が第2世日朗聖人の墓塔

1月19日(土)より21日(月)まで、池上本門寺第二祖大国阿闍梨日朗聖人の七百遠忌が行われます。

日朗聖人は、幼少のころから日蓮聖人の元で学び働き、16歳の時に出家しました。

常に日蓮聖人のそばに随侍しており「師孝第一」「常時給仕」の弟子と呼ばれていたほど、日蓮聖人からの信頼が厚かったと伝えられています。

この投稿の続きを読む »

タグ

2019年1月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:最新情報

平成31年 平成最後の節分追儺式    福男・福女を募集中

お山では、平成31年2月3日の日曜日に、節分追儺式が行われます。

その際に、豆を撒くお役目の福男・福女を募集しております。

池上本門寺の福男・福女は、年齢(干支)に関係なく、申し込みができます。

この投稿の続きを読む »

タグ

2019年1月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:最新情報

このページの先頭へ