イメージ画像

葬儀一式10万円也


少し過去の話なので、現行のシステムが少し違っていた場合はご容赦頂きたいと思います。

私の知人の住む自治体では、国民健康保険に加入していた場合、一人亡くなると葬儀費用として、10万円が支給されているそうです。

葬儀費用の一部を助成するとの観点からで、喪主の通帳に振り込まれるそうです。

しかし、なぜ10万円なのでしょう?

この投稿の続きを読む »

タグ

2018年12月23日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:現代終活考

荼毘にふされている時間

kasou_machijikan001

今回は、「故人が荼毘にふされ、お骨になるまでの間、参列者はどこでどのように過ごすのか?」というお話です。

荼毘にふされて、、、の「荼毘」とは「火葬」と同じ意味です。

語源はインドの「燃やす」という言葉が由来であるとされ、「荼毘」は仏教用語です。

この投稿の続きを読む »

タグ

2015年2月27日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ご供養について

死の費用

cost of death

直葬といえば火葬だけのとてもシンプルな葬儀なので、格安で行えそうなイメージがあります。

しかし、いくら直葬といえども一定額の費用は必要です。

決して「火葬場に掛かる費用だけですべて済む」ということではありません。

この投稿の続きを読む »

タグ

2014年7月8日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:現代終活考

1 / 11

このページの先頭へ