イメージ画像

数珠

ojyuzu002

今回は、あらためて数珠のお話を記してみたいと思います。

法事や葬儀参列、そして日々お仏壇に向かう時、私たちの手にあるのは、数珠です。

昨今では、数珠のことを念珠ともいい、ブレスレット型の数珠も老若男女に問わず手首によく見られます。

この投稿の続きを読む »

タグ

2016年10月28日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:商品のご紹介

お墓参りのマナーと作法 その2

ohakamairinomannor001

お墓参りには、遠方にある方なら年に1回、多くても数回程度の方がほとんどでしょう。

お墓参りに行くタイミングは人それぞれですが、一般的なのは春秋のお彼岸、お盆、命日、正月、年忌法要の時などです。

他にも、結婚や出産報告、受験や就職など人生の節目を報告するためにお墓参りに行くこともあるでしょう。

この投稿の続きを読む »

タグ

2015年12月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:お墓参り

仏壇の歴史

butsudannorekishi001

仏壇の歴史は、今から遡ること1300年程前になります。

仏教を奨励した天武天皇によって、「仏舎を設け、仏像や経文を置き、そして礼拝しなさい」との発布がなされました。

これにより貴族は、こぞって自宅の敷地に仏堂を建立したのです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2014年9月9日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:仏壇と仏具

合掌の作法について

gassyo003

合掌の仕方には、何か決まりごとがあるのでしょうか?

仏様を尊び、供養する気持ちを表したものが合掌です。

元々はインドの礼法なのですが、仏教徒が礼拝の方法として用いたことから、日本では仏教の作法のひとつになっています。

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年12月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:お墓参り

お墓参りの作法と手順

ohakamairisaho001

お墓参りには、作法として決まった手順が確立されているわけではありませんが、一般的な手順は以下のようになるのではないでしょうか?

大きな管理事務所を持つ墓地(霊園)であれば管理が行き届いているので、そうそうにお墓が汚れることもないでしょう。

しかし、管理人が常時いないようなお墓になると、どうしても日が開いてしまうと荒れ果ててしまうものです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2011年9月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:お墓参り

1 / 11

このページの先頭へ