イメージ画像

臨床宗教教養講座

※呑川にかかる鯉のぼり 2019年5月

 

清くなごやかな響きのする令和という時代が、いよいよはじまりましたね。

今年の呑川の水面に映し出される鯉のぼりが、とても美しく思えました。

新時代が子供たちの未来にとって、幸福の時代となるよう願ってやみません。

この投稿の続きを読む »

タグ

2019年5月6日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

シリーズ~お墓は、誰が継ぐ? その1

※画像はイメージです

2019年も無事にお彼岸が過ぎ、巷では専ら改元の話題でもちきりであります。

どのような元号となるかは、4月1日の正午には明らかにされるとのことですので、静かに見守りたいと思います。

さて今回は、あらためて「お墓の継承」について考えてまいりたいと思います。

この投稿の続きを読む »

タグ

2019年3月30日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:お墓や墓地のこと

2019年 春のお彼岸

今年も春のお彼岸が来ます。

今年は、3月18日(月)から3月24日(日)までです。

入日である18日には、池上奉賛会復興丹精者先祖代々追善供養が営まれます。

この投稿の続きを読む »

タグ

2019年3月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:最新情報

100万人のキャンドルナイト 2018 in 池上本門寺

「100万人のキャンドルナイト in 池上本門寺 2018」

今年も『100万人のキャンドルナイト in 池上本門寺』が、6月2日の土曜日17時から21時まで行われます。

合言葉は「電気を消してスローな夜を」。

仁王門前では、17時から朗子合唱団の歌が、17時30分からは池上太鼓の勇壮な響きが夜になっていく空をカウントダウンしていきます。

この投稿の続きを読む »

タグ

2018年5月31日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:最新情報

お彼岸と猫柳

皆さんは、お彼岸にお墓にお供えするお花は何を選びますか?

お花屋さんで菊の花をメインにしたお仏壇に飾るようなお花でしょうか。

でも、元々、野花を取ってきて「花屋」として売り買いが始まったのが江戸時代ですので、元々は、お彼岸のお花は、自分できれいなお花を摘んできて手向けたことから始まるのです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2018年3月18日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

1 / 11

このページの先頭へ