イメージ画像

彼岸花

higanbana001

本日は、春のお彼岸の真っ最中である「お中日(ちゅうにち)」となりますが、ご先祖様のお墓参りはされましたでしょうか。

年間2回、春は春分の日、秋は秋分の日を「お中日(ちゅうにち)」として、それぞれ前後各3日を合わせた各7日間、年間で計14日間の期間が、お彼岸です。

そして、この期間に行う仏事を彼岸会(ひがんえ)と呼びます。

この投稿の続きを読む »

タグ

2015年3月21日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:樹木と草花

納骨式の流れ

noukotsu_nagare001

四十九日の供養が終わるといよいよ納骨を迎えます。

地域やお墓のあるお寺によっても違いはありますが、納骨式の当日には納骨をした後に参加をした皆で会食をするのが一般的です。

納骨式の当日の流れは、まずは施主の挨拶です。

この投稿の続きを読む »

タグ

2015年3月7日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ご供養について

お墓のカラス

ohakanokaras001

昔から、カラスは不吉だと言われてきました。

カラスが変な泣き方をしていたり、近所の家の屋根の家に大量に集まっていたら、「あ、もしかしたら・・・」と不吉な予感が胸に広がったりします。

カラスが変な鳴き方をすると人が死ぬ・・・といった迷信は昔から言われてきました。

この投稿の続きを読む »

タグ

2015年1月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:お墓や墓地のこと

個人の所有する土地にお墓を建てる

bohyo001

この場をお借りしまして謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

閲覧者の皆様方には旧年中のご芳情を厚く御礼申し上げます。

本年も変わらぬお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

この投稿の続きを読む »

タグ

2015年1月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:お墓や墓地のこと

墓埋法(ぼまいほう)とは その2

bomaiho002

遺骨(焼骨・遺灰)を自宅等で保管することは、公に認められている行為です。

死後はお墓へ・・というのが常識、とお考えの方が多いようですが、実際は「遺骨はお墓に入れなくてはいけない」という法律や義務は一切ありません。

正式な手続きを経て火葬を済ませた遺骨(焼骨)の保管場所・保管方法などは、故人や遺族の意思で自由に決めることが出来るのです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2014年12月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:お墓や墓地のこと

5 / 812345678

このページの先頭へ