イメージ画像

法事(ほうじ)とは

houji001

法事は、どのタイミングで行えばよいのでしょうか。

年中行事には、法事、命日、法要、様々ありますが、その違いを明確に区別できていらっしゃいますでしょうか?

そもそも法事とは、故人の冥福を祈り霊を慰めるためのものです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2015年10月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:仏事用語

初盆供養の準備

nibon002

四十九日法要が終わると次にやってくる節目の法要といえば、新盆です。

四十九日後にくる初めての盆なので「初盆」とも言います。

仮に、六月末や七月頭に亡くなった場合には、お盆までに四十九日経っていないので、その年ではなく翌年が初盆となります。

この投稿の続きを読む »

タグ

2015年7月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ご供養について

初盆を迎える

niibonomukae001

お葬式から四十九日、納骨を終えると次に待っているのは「初盆」です。

毎年、お盆の季節はなんとなく分かるものの何日が盆入りで何日に盆明けをするのか、気にして生活をしているわけではないので、いざ初盆を迎えるにあたり近づいて慌てることもあるでしょう。

いつ何を行うのか、初盆を迎えるにあたってはどんな準備が必要なのでしょう。

この投稿の続きを読む »

タグ

2015年3月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ご供養について

新盆(初盆)

niibon001
新盆(初盆)の行われる時期は地域によって違いがあります。

ですので、それぞれの地域に合った時期に行う必要があります。

例えばですが、東京や東北に多い新暦の7月13日から16日までがお盆という地域。

この投稿の続きを読む »

タグ

2014年2月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:仏事用語

1 / 11

このページの先頭へ