イメージ画像

仏壇の普及は江戸時代?

butsudan005

仏壇が普及したのは江戸時代からだと言われています。

その理由には時代の大事件が背景にありました。

それは、江戸幕府が全ての庶民に対してキリシタンの信仰を禁止したことでした。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年11月2日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:仏壇と仏具

現代の先祖崇拝について

senzosuhai001

かつての日本は先祖崇拝を中心とする仏教文化の影響で、毎朝家族で仏壇の前に集まり、お祈りを捧げてから一日がスタートしました。

それは、朝起きたら仏壇の扉を合掌と一礼してから開き、家族が朝食を食べる前に仏飯、浄水、花を供え、お供え後、ロウソクを灯し、線香を焚き、りんを鳴らし、合掌礼拝。

読経が出来る場合は行うというものでした。

この投稿の続きを読む »

タグ

仏壇を持つのは長男だけ?

gimon001

両親が亡くなった次男や三男の場合は仏壇を持つ事ができないのでしょうか。

答えはNOです。

仏壇が家にあるという家庭が激減しているのは核家族化が進んでいるからだと言えるかもしれません。

この投稿の続きを読む »

タグ

仏壇を購入するタイミング その3

butsudankonyu003

さて、仏壇を購入するタイミングはいつなのでしょうか。

大抵の人が家族が亡くなったり、お墓を立てた後に購入しようと思っているのではないでしょうか。

たくさんの人がそう思うのは、仏壇というものが、位牌を安置して先祖を供養する場所であると考えられているからです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2012年7月18日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:仏壇と仏具

1 / 11

このページの先頭へ