イメージ画像

それって、法号?法名?戒名?

ざっくり言いますと、日蓮宗が『法号(ほうごう)』です。

浄土真宗が『法名』、その他が『戒名』といいます。

ただ、曹洞宗の修行を積んだはずの和尚さんですら「法名をもらいにいらっしゃい」と亡くなったばかりで言ったりするので、私たちの中では、「法名」と「戒名」はごっちゃになって毅然と区別されていないのかもしれません。

この投稿の続きを読む »

タグ

2018年7月27日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

日蓮聖人降誕会

さる2月16日、お山では「日蓮聖人降誕会」が執り行われました。

宗祖日蓮聖人は、貞応元年(1222)2月16日にお生まれになりました。

安房の国狭郡東条郷小湊(現:千葉県天津小湊町)において、父・貫名重忠、母・梅菊のもとに生まれたのです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2018年2月28日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:最新情報

我が家に位牌がやってきた

ihaitobutsudan002

ある日、「独身で一人暮らし」をしていた貴方の血縁者が急逝してしまいました。

突然の不幸で「独身で一人暮らし」だったからと、貴方がその方の位牌を預かることになりました。

しかし、あなたの家には仏壇がありません。

この投稿の続きを読む »

タグ

2016年5月30日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:仏壇と仏具

二人で異なる宗教を持つ夫婦の墓

kotonarusyukyo001

宗教が違う夫婦の場合は同じお墓に入れるのでしょうか。

夫婦で宗教が違うというのは、実は意外とよくあります。

昔ながらの仏教で宗派が違う場合は、それほど重要な問題には発展しません。

この投稿の続きを読む »

タグ

2014年7月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:お墓や墓地のこと

1 / 11

このページの先頭へ