イメージ画像

シリーズ~お墓は、誰が継ぐ? その2


※画像はイメージです

現代では、人は縁で結婚するのではなく、好きで結婚することの割合が多いのではないかと思います。

その昔は、一生添い遂げる、若くして伴侶が亡くなった場合でも、縁伝いに嫁ぐ、あるいは、もらう(兄嫁を、弟が娶るとか)ケースなども珍しいことではなかったのだと、祖父母から聞いたことがあります。

今は、相手が嫌いになったら、我慢はしないで離婚を選択し、また好きな人ができたら再婚をする。

この投稿の続きを読む »

タグ

2019年5月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:お墓や墓地のこと

お遍路

さて今回は「お遍路」について、少しだけ触れてみたいと思います。

「お遍路」は、俳句では春の季語です。

歳時記による説明だと、四国地方にある八十八ヶ所の霊場(札所)を巡拝すること、とあります。

この投稿の続きを読む »

タグ

2018年6月21日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

お山のお菓子

oyamanookashi001

池上本門寺では、ご来客の方に、お茶だけではなく、長い間『お山のお菓子』という、おもてなしのお菓子を出しておられます。

あれ、ここは、山ではないのにどうして「お山(おやま)」なの?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

一般的には、お寺は昔、お山にあることが多く、◎◎山△△寺と呼ばれる事が多いのです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2016年9月30日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:商品のご紹介

ご供養とは

gokuyo001

そもそも供養とは何でしょうか?

供養とは、『供給資養』の略で、「プージャー」というサンスクリット語の訳のことです。

一般には、『仏』、『法』、『僧』の三宝や死者の霊などに対して、『身』、『口』、『意』の三方法によって供物を捧げることを意味するそうです。

この投稿の続きを読む »

タグ

1 / 11

このページの先頭へ