イメージ画像

お山で人生相談

昨今は、インターネットという手段を用いて、自分の守護霊探しに出たり、先祖供養もされておられる方々もいらっしゃるようです。

そこでは現状の自分の困りごとも、先祖が起こしたもの、あるいは霊現象なのでは?、と捉える方々もいらっしゃるようです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2018年9月3日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

それって、法号?法名?戒名?

ざっくり言いますと、日蓮宗が『法号(ほうごう)』です。

浄土真宗が『法名』、その他が『戒名』といいます。

ただ、曹洞宗の修行を積んだはずの和尚さんですら「法名をもらいにいらっしゃい」と亡くなったばかりで言ったりするので、私たちの中では、「法名」と「戒名」はごっちゃになって毅然と区別されていないのかもしれません。

この投稿の続きを読む »

タグ

2018年7月27日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

池上本門寺の終活相談会

今や日々どう生きるかと同等に、自分の人生をどう閉じるかが問われる時代になりました。

人は生まれたからには、もれなく死にます。

その際に、周囲の人にできるだけ迷惑をかけたくない。

この投稿の続きを読む »

タグ

2018年6月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:最新情報

お彼岸と猫柳

皆さんは、お彼岸にお墓にお供えするお花は何を選びますか?

お花屋さんで菊の花をメインにしたお仏壇に飾るようなお花でしょうか。

でも、元々、野花を取ってきて「花屋」として売り買いが始まったのが江戸時代ですので、元々は、お彼岸のお花は、自分できれいなお花を摘んできて手向けたことから始まるのです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2018年3月18日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

今年のお盆は7月13日~16日です

供養されない死者の霊は、餓鬼道に堕ちて飢渇の責苦を受けるとされ、このような霊に飯食を供養して救うための法会で、盂蘭盆経にもとづく先祖供養の行事です。

一般に、7月13日の「迎え火」から始まり(各々のお墓にお迎えに行くことを始まりとする地方もありますし、12日の真夜中に松明を点てて地域住民全員でお迎えに行く地方もあります)、15日(16日)の「送り火」に終わるとされています(送り火をせずに、お寺に送ってくる地方もあります)。

この投稿の続きを読む »

タグ

2017年7月7日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:最新情報

このページの先頭へ