イメージ画像

院と寺の違い

oyama002

お寺の中には「院」とつくもの、「寺」とつくものがあります。

どちらも同じお寺ですが、どうして呼び名が違うのでしょうか。

例えば、寺がつくところだと奈良の法隆寺、京都の清水寺、東京では芝の増上寺、浅草の浅草寺、そしてここ池上の本門寺。

この投稿の続きを読む »

タグ

2015年12月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

泣き女

nakionna001

泣き女という職業はご存知でしょうか。

その名の通り、「泣く」ことが役割となる仕事のことです。

え?職業?泣くことが?とびっくりされる方もいるかもしれませんね。

この投稿の続きを読む »

タグ

2015年9月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

妊娠中の訃報

ninshin_fuhou001

訃報が届いたとき、もし自分が妊娠中だったら、葬儀に参列しても良いものなのか、参列して周囲の方にどのように写るのか気になるところです。

妊娠中であれば、やはり葬儀への参列は控えたほうが良いと言われる方もいますが、そのようなマナーは実際には存在しません。

故人を偲ぶ気持ちがあれば、参列しても全く問題はないのです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2015年8月10日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

孤独死に備える

kodoku001

日本政府が人口統計で用いている生涯未婚率という指標は、50代時点での未婚率とされています。

現在の日本では、この生涯未婚率の推移は凄まじい上昇の傾向にあり、ついには男女ともに30%にも迫る勢いです。

今回は、生涯独身者が増加するということは「将来的に孤独死を迎える可能性がある方々も増えている」ということに繋がっちゃいますね、というお話です。

この投稿の続きを読む »

タグ

2015年8月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

お清め塩

okiyomeshio001

通夜や葬儀に参列した際、お清めの塩を帰りに渡されることがあります。

意味もわからず、自宅に入る前になんとなく塩をパッと身体にかけてる・・・なんてことはないでしょうか。

現在でもそうですが、古来から人は「死」を皆恐れ、同時に「穢れ」とされてきました。

この投稿の続きを読む »

タグ

2015年6月6日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

このページの先頭へ