イメージ画像

池上朗子合唱団

先日の花まつりコンサートでも大変な好評を博した「池上朗子合唱団」は、毎週土曜日に池上本門寺で練習を積んでいる子供たちの合唱団です。

オペラ歌手でもある岩森美里先生をはじめ、実力は指導陣が子どもと同じ目線に立ち、楽しく明るくおおらかにをモットーに励んでいます。

この投稿の続きを読む »

タグ

2018年4月19日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

お彼岸と猫柳

皆さんは、お彼岸にお墓にお供えするお花は何を選びますか?

お花屋さんで菊の花をメインにしたお仏壇に飾るようなお花でしょうか。

でも、元々、野花を取ってきて「花屋」として売り買いが始まったのが江戸時代ですので、元々は、お彼岸のお花は、自分できれいなお花を摘んできて手向けたことから始まるのです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2018年3月18日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

池上太鼓

今年のお彼岸のお中日は、水曜日です。

毎週水曜日は「池上太鼓」の練習日でもあります。

時間は、青少年の部でも16時30分からですが、遅いお墓参りになっても、太鼓の音を楽しむことができるので、あきらめることはありません。

この投稿の続きを読む »

タグ

2018年3月14日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

立春

節分を過ぎ、早くも2週間が過ぎました。

ご承知の通り、暦上では2月3日節分の翌日が「立春」にあたります。

この日は、古い暦の中では、お正月(元日)よりも、1年の始まりを成す日と言われています。

この投稿の続きを読む »

タグ

2018年2月21日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

藪入り

「地獄の釜の蓋も開く」と言われる日「藪入り」は、年に2回あります。

1月16日と、7月16日です。

藪入りの意味としては、この日ぐらいはみんなで仕事を休もう、というものです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2018年1月14日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

このページの先頭へ