イメージ画像

喪中について その2

mochu001

年末年始はお歳暮や年賀状などといった季節の挨拶が多いですが、もし喪中であったり四十九日を迎えていない場合にはどうしたら良いのでしょうか。

自分が喪中の場合、相手が喪中の場合とで注意したい点がそれぞれにいくつかあります。

お歳暮やお中元はお祝い事ではなく、日頃の感謝を品物として伝えるものですので特に控えたほうが良いということはありません。

この投稿の続きを読む »

タグ

2015年1月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

ゾウの埋葬

ganeza001

大自然の過酷な環境で生活している動物たち。

そんな動物たちは、日々命の危機にさらされています。

弱肉強食の世界ですから、食べて、食べられる・・・。

この投稿の続きを読む »

タグ

2015年1月8日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

弔問での失敗

50bb4b8be287d5c46b28d733fdaf94d4_m

弔問や葬儀列席の際、良かれと思ってしたことが実は間違いだったということは、ままあるものです。

間違いは誰にでもありますし、ましてや葬儀や弔問といった日常ではあまり起こらないことは、会得する機会も少ないですし、学校で教えてくれることでもありません。

ですから、間違ってはいけないシーンで多くの人が間違いを起こしがちなのです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2014年10月20日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

インターネット上の非常識

internetthing001

最近ふと思うことがあります。

インターネットが普及したことによって、マナーの概念が誰の身にも身近になりました。

そして、インターネット上で“これがマナーの基本”とされる事例が統一されていくと、それに沿わないことすべてが“マナー違反”となってしまうというわけです。

この投稿の続きを読む »

タグ

2014年10月8日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

家族が臓器提供を希望している

zoukiteikyo001

最近では臓器提供に対して理解のある人が増えてきている気がします。

それというのも、臓器提供の意思を被保険者証の裏面を利用して表示することができるようになったからかも知れません。

そもそも臓器提供とは、臓器の機能が低下して命の危機に瀕している人に対して、死後に臓器を提供することを指します。

この投稿の続きを読む »

タグ

2014年9月30日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

このページの先頭へ