バナナは日本で育つ?

banana001

私の家の近くにバナナの木を植えているお宅があります。

我が家は決して沖縄などにあるわけではなく、そちらかというと寒い地域に属する所にあるので、散歩をする度に(あの木はほんとうにバナナの木なんだろうか?)と気になる存在だったので、今回調べてみました。

結果として〝あの木〟はやっぱりバナナの木ではありませんでした。

あのバナナの木とおぼしき植物の正体はバショウでした。

バショウには耐寒性があるそうです。

日本では沖縄でさへバナナの実を収穫する為の温度が足りないそうです。

バナナを栽培する条件としては年間の気温が16~32℃くらいあるのが適切だそうで、日本では沖縄のさらに南、台湾に近い八重山諸島位まで南下しないと無理だそうです。

西表島にはバナナハウスがあり、美味しいバナナが穫れるそうです。

余談ですが、バナナは正確には木ではなく、草だそうで草丈が3~10メートルにもなる草ということになるそうです。

ですので実の方も果物ではなく、正しくは野菜に属するそうです。

またバナナはバショウ科バショウ属のうち、果実を食用とする品種群の全てを指す総称だということです。

ちなみに現在日本のバナナ輸入の90%以上がフィリピンからの輸入だそうです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます:

    カキツバタ、アヤメ、ハナショウブ、これらの花を見分けることができますか? どれも、同じ様な花と葉をつけるように見えるこれ…

    沈丁花 (じんちょうげ)は名前の由来の通り、遠くにいてもわかるくらいの甘い香りを放ちます。 それはちょうど秋に咲くキン…

    眠りの木というところから名付られた植物があります。 それが合歓の木 (ねむのき)です。 合歓の木は、日が当たると開き、…

    月桂樹 (げっけいじゅ)ローリエやローレルとも呼ばれています。 学名をLaurus nobilisで、Laurusは常…

    模擬葬儀または模擬葬式という言葉を聞いた事がありますか。 おそらくほとんどの方が聞いた事のない言葉なのではないでしょう…

タグ

2013年4月15日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:樹木と草花

このページの先頭へ