お墓に刻む文字

ohakamoji003

お墓には○○家の墓という様に、性を大きく彫られています。

しかし、よく見るとお墓に刻まれている文字には様々なものがあります。

それは宗教によっても違いますし、霊園などに行くと、故人の好きな文字が刻んであることもあります。

最近では、お墓には自分たちの心や想いを記したいと考える人も増えだしました。

●お墓に記す文字で割と多いのは漢字一文字で記してあるものです。

漢字一字の文字でお墓に記すのが相応しくよく使われているのが下記です。

空、無、和、愛、心、幸、祈、絆、花、寝、眠、静、偲、遊、魂、願、喜、願、昴、道、輝、霊、厳、逢、楽、憩、真。

●漢字2文字の文字でお墓に記すのが相応しくよく使われているのが下記です。

天遊、星空、清心、清染、天命、光舞、平安、碧空、夢元、夢幻、夢想、無限、悠々、雄飛、佛心、彼方、悠久、飛翔、永眠、旅路、和楽、回想、心月、故郷、永久、彩想、大樹、光道、冥心、美風、日天、無為、笑顔、藹藹、藹々、静偲、至心、呑風、解脱、趣道、希望、無心、真如、天空、永遠、穏和、光遊、喜悦、天舞、再会、自然。

上記の様に、お墓に刻む文字には、ある一定の方向性のようなものがあります。

また、墓石に刻む文字の書体は基本的に自由ですが、和型の墓石の場合は「楷書体」「行書体」「草書体」「隷書体」が一般的です。

さらに特別な字体を希望する場合は、書家に依頼して書いてもらうこともありますし、自ら書いた文字を彫ってもらうこともできます。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます:

    お墓に刻まれる言葉は、伝統的なものでは○○家の墓というように、家の名称を大きく刻むのが一般的でした。 ただし、浄土宗や…

    暑い日が続いておりますので、皆様くれぐれも御身体をご自愛下さい。 さて、本日は先日に引き続きまして、お曼荼羅について改…

    香典の書き方ってわかるようでいて、いざ書こうとすると、戸惑ってしまうことがあるものです。 そんなことの無いように、香典…

    私たちは、朝のお勤めをするときに、自分の宗派の言葉を口にします。 日蓮宗では、『南無妙法蓮華経』ですね。 『南無』はサ…

    卒塔婆(そとうば)とは、お墓の背面部分の卒塔婆立てに建てる木材のことです。 地域によっては(そとうば)を(とうば)とも…

タグ

このページの先頭へ