第23回 一泊てらこや

既に関東も梅雨入りし、なかなか天候も落ち着きませんがいかがお過ごしでしょうか?

5月後半の暑さはどこへやら、朝晩もひんやりと感じる日もございますので、体調管理にも気を配らなければなりませんよね。

そんな折、お山では今年も「一泊てらこや」が開催されます。

毎年この時期に開催され、今年で23回目を迎える一泊てらこやは、今週6月15日土曜日から6月16日日曜日の2日間にわたって行われます。

同じ参加者と僧侶が2日間の生活を共にして工作や唱題行、食事会、レクリエーションなどを通じて様々な事を学びます。

参加者が、そこで過ごされる時間は、日常からかけ離れた生活体験となります。

道具の使い方、様々な所作や作法などを通じて、集団での個のあり方や命の尊さを学ぶ絶好の機会となることでしょう。

募集定員が40名と非常に少ないため、残念ながら今年の募集は既に終了となっていますが、一度ご参加を検討されてみてはいかがでしょう。

寺院内での貴重な生活体験は、必ずやお子さんたちの御心に宿されることでしょう。

———————————————-

■池上本門寺 第23回 一泊てらこや
http://honmonji.jp/news/schedule.html#terakoya



20190616.pdf

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます:

    池上本門寺が大好きな小学生のために、毎年六月に「一泊てらこや」が開かれます。 今年は、6月24日土曜日から25日日曜日…

    お山では今年も「一泊てらこや」が、今週末の6月16日(土)から17日(日)にかけて行われます。 さて今回で22回を重ね…

    「洗心」とは、洗う心と書いて、せんしんと読みます。 心を洗うことはすなわち、魂を磨くことです。 禊という言葉に限りなく…

    お彼岸の時期が近づいて参りました。 さて「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、お彼岸っていつのことでしょう。 何となく、…

    いよいよ明日5月1日0時から新元号、令和時代の幕開けです。 GW中の日本全国各地で令和へのカウントダウンイベントが様々…

タグ

2019年6月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:最新情報

このページの先頭へ