池上朗子合唱団

先日の花まつりコンサートでも大変な好評を博した「池上朗子合唱団」は、毎週土曜日に池上本門寺で練習を積んでいる子供たちの合唱団です。

オペラ歌手でもある岩森美里先生をはじめ、実力は指導陣が子どもと同じ目線に立ち、楽しく明るくおおらかにをモットーに励んでいます。

参加年齢は、5歳から高校3年生までの男女。

5歳から小学3年生までが養成コースとして、16:00~17:00まで練習をし基礎を学んでいます。

その後、19:00までレギュラーコースとして小学4年生から高校3年生までが歌声に磨きをかけているのです。

門戸は、檀家信徒の家の子どもだけでなく広くに開かれています。

合唱に少しでもご興味のあるお子さんがいたら、是非参加されてみてはいかがでしょうか。

「コーラスグループ『水』」は、大人の混声合唱団です。

「池上朗子合唱団」を卒業した方々~昔子どもだった大人たちも多く参加しています。

ベテラン指導者の市川和彦先生の的確なご指導のもと、鍛錬に鍛錬を重ねています。

歌って笑って語らえる仲間たちがあなたのご参加を待っているのです。

未経験者だって大丈夫です。

練習日は、毎週木曜日の午後7時から9時までです。

歌というものは、知っている歌でもはじめて聴く歌でも、心の中にある琴線にふれるものです。

お経も一定のリズムを保っているものが多く、仏さまの耳には一つの歌として聞こえているものもあろうかと思われます。

お腹から声を出すこと、しかも本門寺の本殿の中での歌唱ですから、ご聖人さまのお耳にもきっと届くことでしょう。

大きな声でご一緒に歌ってください。

また、その歌声に癒されてくださいね。



池上本門寺ウェブサイト>池上本門寺で学ぶ>朗子クラブ

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

この記事を読んだ方は以下の記事も読んでいます:

タグ

2018年4月19日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:日々雑感

このページの先頭へ